地図
電話
 
コラム
[ガミースマイル, セラミック矯正]

ガミースマイルの治療における矯正治療とセラミック矯正

軽度のガミースマイルは歯を動かす矯正治療で改善ができます。また、歯肉整形やガミースマイル骨整形などの簡単な手術とセラミック矯正を併用することで、さらに口元の印象を美しく変えることが期待できます。

そこで今回はガミースマイル治療における矯正治療、セラミック矯正について解説します。

ガミースマイルの原因と治療方法

ガミースマイルの原因と治療方法
ガミースマイルが生じる原因は3つに分けられますが、原因は1つよりも複数の原因が重なって生じていることが多いです。根本的な改善は原因にあった治療方法を選択する必要があります。専門的な知識と経験のある歯科医院での精密な検査が大切です。

①骨格や歯が原因

上顎の骨が縦に長い、出っ歯(上顎前突)、上下の歯をかみ合わせたときに下の前歯が上の前歯で隠れてしまう状態(過蓋咬合)はガミースマイルが生じやすくなります。

このような場合はガミースマイルのほかに不正咬合といったかみ合わせの問題を抱えていることも多く、矯正治療で改善が見込めます。

治療方法

矯正治療、ガミースマイル骨整形、矯正用アンカースクリューを用いた矯正、重度の場合はル・フォー(Le Fort)Ⅰ型骨切り術と矯正治療の併用

②上唇や口周りの筋肉が原因

上唇を上げる筋肉(上唇挙筋)が発達しすぎると、笑ったときに唇が大きくめくれ上がってしまい、ガミースマイルを生じることがあります。また、上唇が薄い方は本来唇で隠れる歯ぐきが見えやすくなりガミースマイルを生じる可能性があります。

治療方法

ボトックス注射、上唇粘膜切除術

③歯ぐきや歯の大きさ原因

歯ぐきが発達しすぎて歯が小さくみえる状態は、ガミースマイルが生じやすくなります。

治療方法

歯肉整形、歯肉整形とセラミック矯正またはラミネートベニア、ガミースマイル骨整形とセラミック矯正

ガミースマイルの治療における矯正治療

矯正治療
ガミースマイルの治療方法の一つに矯正治療が挙げられます。また、歯肉整形などガミースマイル治療と併用して矯正治療やセラミック矯正を行うことで、歯並びが整い、美しい口元になります。

矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療

骨格や歯が原因でガミースマイルを生じている場合、不正咬合といった問題を抱えていることがあります。そのような症例では矯正治療が有効的です。

  • 歯が生えている位置が低い、またはかみ合わせが深いことで起こる過蓋咬合は、歯の位置を圧下させる(歯を上にあげる)動かし方で矯正を行います。
  • 出っ歯の場合は歯並び全体を後ろに引くように矯正を行います。

どちらも歯科矯正用アンカースクリューを用いて矯正治療を行うことが多いです。歯科矯正用アンカースクリューは直径1~2mm、長さ6~10mmの小さなチタン製のネジを顎の骨に埋め込み、歯を動かす際の固定源にして歯の動きを速く、確実性を高めます。

通常のワイヤー矯正は奥の歯を固定源としています。そのため奥歯が前に移動してしまいます。その問題を解決するために、矯正用アンカースクリューを用いて固定源を補助し、ガミースマイルの治療に役立てます。

インプラント矯正とも呼ばれていることがありますが、歯を失ったときに人工歯根の役割をするインプラントとは別物です。

矯正用アンカースクリューのメリット

・治療期間の短縮

強固な固定源を得ることで矯正力が高まり、効率よく矯正治療が行えます。

・圧下させることが可能

今までの矯正治療では、歯を圧下させる(歯を上に上げる)ことが困難でしたが、矯正用アンカースクリューを用いることで圧下が可能です。

・難症例にも対応できる

従来の矯正治療と異なり、さまざまな場所に固定源をおけることから、症例の幅が広がり、難症例にも対応ができます。

・外した後も跡が残らない

矯正用アンカースクリューは小さなネジを使用するので、外した後も傷跡が残りません。

矯正用アンカースクリューのデメリット

・費用が高額になる

別途で費用がかかるため、通常の矯正治療よりも費用がかかることが多いです。しかし、表参道デンタルクリニックでは実費追加だけで済み、リーズナブルに治療が可能です。

・ネジを埋入する手術が必要

簡単な手術ですが、ネジを埋入する手術が必要になります。

・衛生的に保たなければならない

矯正用アンカースクリューに汚れが溜まってしまうと周辺の歯ぐきが腫れたりするため、衛生的に保たなければなりません。

・スクリューが動揺や脱落した場合は再埋入が必要

歯を失ったときに使用するインプラントと異なり、骨とネジが結合しません。そのため動揺や脱落といったリスクがあり、その場合は再埋入が必要になります。

・歯の根っこに当たって損傷するリスクがある

埋入する位置によって歯の根っこに当たってしまい、傷をつける可能性があります。歯の根っこに当たらないように事前の検査と経験のある歯科医師の技術が重要です。

セラミック矯正

セラミック矯正とはセラミックの被せ物をして、歯並びを整えたり、歯の色や形の美しさを獲得する審美治療の一つ。

ガミースマイルの改善と同時に歯の形、色、位置が整えられるためさらに美しい口元になり、治療を開始したその日に仮歯に置き換わるので、短時間で見た目が改善します。

しかし、セラミック矯正の単独治療では、歯肉の形態が変わらないため、ガミースマイルの改善は困難な場合が多いです。そのため、ガミースマイルの治療におけるセラミック矯正の場合、歯肉整形、ガミースマイル骨整形と併用してセラミック矯正を行います。

歯肉整形とセラミック矯正

歯肉整形はレーザーや電気メスなどを使用して、歯ぐきを2~3mmほど切除しながら不揃いなラインや形を整える治療方法。歯ぐきが大きく被さっていて、歯が小さく見える場合に適した治療方法です。

単独で治療を行うことがありますが、歯並びを綺麗にするため、歯ぐきの後戻り、歯質の露出が増えることによる知覚過敏の防止のため、ガミースマイルの治療ではセラミック矯正やラミネートベニアを併用して行うことがあります。

ラミネートベニアは歯の表面を一層削り、ネイルチップのようにセラミックの被せ物をする治療方法です。

ガミースマイル骨整形とセラミック矯正

歯肉整形と顎の骨の厚みを切除するガミースマイル骨整形を行い、歯の長さを整える治療方法です。手術後は歯の根っこが多く露出するためセラミック矯正を併用します。

セラミック矯正と併用して治療を行うので、術後すぐに仮歯の装着します。そのため、その日から整った綺麗な歯並びになれます。

セラミック矯正のメリット

治療のメリットを紹介します。

・治療期間が短い

矯正治療と違って歯を動かす必要がないので、治療期間が圧倒的に短いです。歯を削ったときに仮歯を装着するので、その日から見た目が整います。

・ガミースマイルの改善と同時に美しい歯が手に入る

ガミースマイルだけ改善しても、歯並びが悪いともったいない印象を受けます。美しい口元はさまざまな条件が揃って美しいと感じられます。セラミック矯正と併用することで歯並び、歯の色、形を美しく整えることができます。

また、歯を白くする方法にホワイトニングがありますが限界があります。そのような場合はセラミック矯正で理想的な白さにすることが可能です。

・矯正治療と違って後戻りの心配がない

矯正治療では治療後に保定装置を半年~1年間装着しなければ、後戻りが起こります。セラミック矯正は歯を動かす治療方法ではないので、後戻りの心配がありません。

・矯正治療と比較すると費用が安価

どちらの治療も保険が適用しない自由診療です。一般的に矯正治療は30万~100万円ほどかかりますが、セラミック矯正は1本あたり4万~10万円となります。セラミック矯正では必要な本数だけの治療で済むため、リーズナブルに綺麗になれる可能性もあります。

当医院では審美専門的に作成した高品質なセラミック治療を、リーズナブルなセット価格のスマイルラインセットなどでご提供しております。4~6本のセラミック矯正をセット価格でお気軽にご選択いただけます。

セラミック矯正のデメリット

セラミック矯正のデメリットをよく理解してから治療を受けることが大切です。

・健康な歯を削らなければならない

健康な歯を削らなければならないのがセラミック矯正の最大のデメリットです。また、症例によって神経を抜く処置が必要になります。

・セラミックは欠けたり割れたりすることがある

セラミックの素材は強い衝撃に弱く、欠けたり割れたりすることがあります。そのような場合はセラミックの被せ物を外して作り直しが必要になります。

ガミースマイル治療と矯正治療

ガミースマイルと矯正治療
ガミースマイルの原因は、骨格や歯、上唇や口周りの筋肉、歯ぐきや歯の大きさに分けられます。ガミースマイルにおける矯正治療は骨格や歯に問題がある場合は、矯正用アンカースクリューを用いた矯正治療で改善が可能です。

また、歯ぐきや歯の大きさが原因の場合は、歯肉整形やガミースマイル骨整形と併用してセラミック矯正を行うことで、口元の印象が大きく変わります。

表参道デンタルクリニックではガミースマイル治療で症例数も多く、治療の実績もあり、皆様に喜んで頂いております。また、ガミースマイルのほとんどの治療方法が専門的に受けることができます。

審美歯科の本場であるアメリカ・カナダで専門的に学んだ歯科医師が担当、指導しています。ガミースマイルでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。


ページ
TOP

アクセス
ACCESS

〒107-0061
東京都港区北青山3-5-9 中央珈琲本社ビル6F

表参道駅 A3出口より徒歩3分 青山通り沿いです